価格が高い「カミソリ替刃」を安く購入する4つの方法(ジレット、シック、フェザー)

カミソリ替刃を安く買って節約

髭剃りのジレット、シック、フェザーなどのカミソリ替刃は、けっこう価格が高いです

「なんでこんなに高いんだ?」と疑問に思っている方も多いと思います。
管理人も高い理由がサッパリわかりませんが。

そこで、こちらでは激安とはいいませんが、少しでも安い価格で購入する方法を紹介いたします。

(関連記事)おすすめの「安い」「お得パック」のカミソリ替刃まとめ

1.数の多い替刃の枚数セットで安くする

カミソリ替刃は「4枚セット」や「8枚セット」などのセットで販売されていますが、もちろんセット枚数が多い方が少し安い値段となります。

中には、替刃の「12枚セット」や「16枚セット」の多い製品も販売されており、よりお得に。なので、多い枚数セットで「まとめ買い」をしておくと良いです。また、あとあと時間がたって在庫が少なくなって高騰を防ぐ意味でも。

ちなみに、何枚までの枚数セットがあるかは製品によって違いますので、お得度は各製品によって違います。

枚数セットが多いものを探すには、メーカーごとの比較表からチェックして下さい。
>カミソリ替刃メーカー比較一覧表「ジレット」「シック」「フェザー

カミソリ本体ホルダーと替刃セットも狙い目

メーカーによっては、本体ホルダーと多くの替刃のセットが販売されたりもしています。

中には「本体+替刃13枚セット」、はたまた「本体+替刃17枚セット」というものも。

まだ本体ホルダーをもっていない人や、ホルダーが古くなって交換時期なら、こういったセットも狙い目です。

しかし、本体+多い枚数セットは「期間限定」の販売の場合もありますので、在庫があるなら早めに手に入れたほうが良いです。

本体+枚数セットが多いものを探すには、メーカーごとの比較表からチェックして下さい。
>カミソリ替刃メーカー比較一覧表「ジレット」「シック」「フェザー

2.販売時期が古いカミソリ替刃で安くする

販売時期が古い」製品も、少し安くなるので狙い目ではあります。

しかし、カミソリ替刃の場合は、販売時期が古いから必ず安いわけでもなかったりします。むしろ、新しいものより少し高いという製品も。なので、製品の価格をよく注意してください。

また、もちろん少し古くなると性能面での問題がありますが。

販売時期が古いものを探すには、メーカーごとの比較表からチェックして下さい。
>カミソリ替刃メーカー比較一覧表「ジレット」「シック」「フェザー

3.フェザーのカミソリ替刃で安くする

メーカーでいうと、「フェザー(FEATHER)」はジレットとシックと比べて安いので、こちらを選ぶというのも一つの手です。

安いといっても「日本製」ですし、医療品などの刃物を扱っている会社ですので、品質は劣るというわけではありません。ある意味、コスパが高いです。

しかし、フェザーも昔はもっと安かったですが、少しずつ値上がりしてますのでご注意を(それでも、ジレットとシックに比べれば安いですが)。

フェザーの替刃を探すには、以下の比較表からどうぞ。
>カミソリ替刃メーカー比較一覧表「フェザー

4.Amazonの「定期おトク便」で安く購入

ネット通販のAmazonには、定期的に商品を購入する「定期おトク便」というものがあります。

個数と配送頻度(1ヶ月~6ヶ月)を設定して、定期的に商品が自動的に注文となり自宅に届くという仕組み。

こちらの定期おトク便で購入すると、値段は通常価格より最大10%安くなります。
すべての製品が対応してるわけではありませんが、カミソリ替刃も定期おトク便に対応している製品がいくつかあります。

使う頻度が決まっているなら、こちらで購入するとお得。

さらに「おまとめ割引」で5%価格が安くなる!

そして、Amazonの定期おトク便には、さらに5%安くなる「おまとめ割引」という仕組みがあります。

同一お届け先に配送される定期おトク便が、当月に3件以上ある場合に適用されます(おむつ・おしりふき、飲料、ベビーフードを除くカテゴリー)。
もし、他にも定期的に購入するものがあるなら、とってもお得に。

ちなみに、定期おトク便は注文した後から「配送頻度」を変更したり、「次回分をキャンセル」できたり、「停止」することもできます。

>詳しくは「Amazon定期おトク便」公式ページをチェック!

まとめ

このように、カミソリ替刃を安い価格で購入する手はいくつかあります。

しかし、カミソリは安ければいいという問題でもありませんので、ご自身がカミソリ替刃に求めるものに合わせて手段を選んでいただければと思います。

「安い」カミソリ替刃のおすすめ

ジレット、シック、フェザーのおすすめの安い替刃、お得パックを以下の記事にまとめました。参考までにどうぞ。

それでは、価格が高いカミソリ替刃を安く購入する4つの方法でした。